elreyjesusvienetv.com

WEBではひかり回線だとダウンロードが速く行える

WEBではひかり回線だとダウンロードが速く行える

WEBではひかり回線だとダウンロードが速く行える 電車の中では音楽を聴く人がいると思います。昔であればカセットテープを聴いていたと思います。60分テープでしたらすぐに終わってしまいます。最近は、オーディオプレーヤーが主流です。ハードディスクやメモリなどに音楽を保存することが出来ます。数ギガ保存することができるので、今までとはケタ違いの音楽をその中に入れておくことが出来ます。カセットテープの時代は、好みの曲が変わるたびにダビングをしなおしたりしていましたが、今はすべての音楽を持ち運ぶことができるので、その作業も必要なくなっています。音楽に関しては、CDなどから取り込むこともあれば、インターネット上からダウンロードをすることがあります。有料で行うことが出来ます。

音楽をダウンロードするときには、WEB上から操作をします。そしてダウンロードを開始して、終わるまで待つことになります。最初のうちは1曲がダウンロードされるのにそれほど時間がかかるとは思っていませんでしたが、慣れてくると結構待つようになります。その間別の作業をすることもありますが、できれば速く終わってほしいものです。インターネットの別のサイトを見ようとしても、なかなか画面が切り替わりません。大きなデータを取り込んでいるからでしょう。1曲ぐらいであればよいですが、これが複数曲になると、それだけ待って、さらにインターネットでの検索においても制限がされてしまいます。このときにもっと快適に行える仕組みがあります。

ひかり回線を利用することで、ダウンロードを速くすることができるのです。ADSLにおいてもそれなりには行えますが、スピードに関しては雲泥の差があります。ダウンロードに関しては、音楽だけでなく、その他のものもあります。セキュリティソフトの最新版を秋にダウンロードウードするときにも効果を感じます。ADSLだと数十分かかっていたのが、もっと短い時間で行えます。パソコンの利用時間を減らすことも出来ます。

おすすめリンク